HOME > 全地域情報 > 公共施設 > 恵庭郷土資料館

恵庭郷土資料館

名称
恵庭郷土資料館
住所
北海道恵庭市南島松157-2
TEL
0123-37-1288
FAX
0123-37-1288
営業時間
9:30〜17:00
定休日
毎週月曜日・祝日の翌日・毎月最終金曜日・年末年始
ホームページURL
http://www.city.eniwa.hokkaido.jp/mmb/090845/090845.html
恵庭郷土資料館

恵庭郷土の歴史と文化 恵庭市郷土資料館は、恵庭の開拓にあたられた先人たちの勇気と英知を讃え、郷土の歴史と文化を未来の創造者である子どもたちに伝えるために造られました。
展示室は第1部の「恵庭の大地」から始まり、第6部の「みんなの恵庭」まで6つのテーマで構成されています。
 平成17年5月1日より、カリンバ3遺跡展をRB展示会場から資料館に移動し、公開しております。


  • インフォメーション

    音声付モニターで恵庭の歴史や自然、動物などの説明を見ることができます。とても解り易く解説してくれるため、恵庭について詳しく知る事が出来ます。

  • ガリンバ遺跡

    ガリンバ遺跡から発見された遺跡環状土籬模型や遺跡出土品などがありました。とても歴史は古く、古代の英知を堪能出来ます。

  • 縄文時代の土器

    縄文時代の土器などがならんでいました。明治から昭和までの歴史を思わせる道具もあり、どこか懐かしさを感じさせます。

■編集者からのコメント

恵庭の歴史や自然などがたくさんあってかなり勉強になりました。
勉強して恵庭を回るとさらに楽しいですよ。なかでも恵庭の自然はとても幅広く、植物や動物など恵庭には私が思っていたよりも多く存在しており発見するのが楽しみです。恵庭の歴史や、かつての風俗、習慣等とても興味深く気がつけば恵庭郷土資料館内で半日を過ごしていました。

カテゴリアーカイブ

リンク

恵庭観光名所レポート

ページのTOPへ戻る