HOME > トピックス一覧 > 道議選 恵庭市の補欠選挙 田中氏当選

月別アーカイブ

カテゴリアーカイブ

RSSフィード

新着情報

TOWNNAVI 恵庭版 BLOG

カットモデルワンちゃん募集中 北海道エコ・コミュニケーション専門学校

恵庭観光名所レポート

Valid XHTML 1.0 Transitional

トピックス

掲載日:2009.12.13 23:00 道議選 恵庭市の補欠選挙 田中氏当選 【恵庭】原田裕市長の道議辞職に伴う道議選恵庭市(定数1)の補欠選挙は、13日投票、即日開票の結果、新人の前恵庭市議田中芳憲氏(53)=自民公認=が、新人の前恵庭市議柏野大介氏(30)=無所属、民主推薦=を破り、初当選した。

 得票数は、田中氏1万3674票に対し、柏野氏1万856票だった。当日有権者数は5万4451人。投票者数は2万4855人で、投票率45・65%。無効票325、持ち帰り0。

 道議選恵庭市は過去3回が無投票だったため、14年ぶりの選挙戦となった。

 田中氏は11月の市長選で圧勝した原田市長の後継候補として出馬。恵庭を地盤とする町村信孝衆院議員らの応援を受けながら自衛隊体制維持などを訴え、自民党支持層を固めた。柏野氏は若さを前面に出し、自転車による遊説などを繰り返したが、支持を広げられなかった。田中氏の任期は2011年4月まで。

≪ 前の記事次の記事 ≫

リンク

恵庭観光名所レポート

ページのTOPへ戻る